Change My Life~FXとバイナリーオプションで稼ぐ~

投資で稼いで金銭的に旦那に頼らず生きることを目指す専業主婦のブログ

【2019年4月改訂版】theoption(ザオプション)でジャパンネット銀行と楽天銀行に出金完了!実際にかかった日数と入出金方法まとめ

スポンサーリンク/
 

志衣です。

いつも読者登録、いいねをありがとうございます♪

*ランキング参加中*

ぽちっと応援お願いします☆

ブログランキング・にほんブログ村へ

 
2019年4月22日(UTC時間)以降から手続きにおける手数料などの変更がありました。以前のものとの違いや今回の変更点についてまとめてみました。
また実際に旧バージョンではありますが、各口座に着金されるまでにかかった時間が多少異なっているのでそれについても触れています。
 
 
*POINT*

・theoptionの入出金方法を知りたい方

・実際にかかった日数が気になる方

  にオススメできる記事となっています。

f:id:ce-ciel:20181223223057j:plain

theoptionの出金が完了

【取引所:theoption

www.change-my-life-s2.com

 

この前のキャンペーンの時に、稼げぐことができた利益分の出金が無事に終わってお金が口座に振り込まれてきました!

FXもバイナリーオプションも仮想通貨も海外の取引所を使うときに一番気になるのは安心安全なのか、ちゃんと出金できるのかというところだと思います。

今日は、出金方法からかかった日数までをまとめていこうと思います。

 

theoptionの入金方法で変わる出金方法

出金する際、ザオプションでは入金方法で出金方法が変わります。

①、②のどちらかを選択して入金するのですが、出金方法によって出金手数料が変わってくるのでチェックが必要です。

入金方法

①クレジットカード(デビットカード)

f:id:ce-ciel:20190301001833p:plain

「クレジットカード」の文字をクリックすると次に進めます。

このときクレジットカードしか表記はありませんが、デビットカードも大丈夫です。

 

f:id:ce-ciel:20190301002127p:plain

カードの番号や有効期限など、通常のお買い物同様に入力して「口座に入金」をクリックすると、即座に口座に入金されます。

デビットカードが使えるってありがたいですよね。

 

②多種カード、国内振込

 

f:id:ce-ciel:20190301002304p:plain


・bitwallet(ewallet)即時決済サービス

・カード決算

 

【2019年4月最新版】出金方法

f:id:ce-ciel:20190301003803p:plain

①出金ページの出金可能金額内をチェックする

②希望出金額を入力

③申請するボタンをクリック

これだけでOKです。

出金履歴のところに「申請されました」の表示が出るので、確認が取れたら「承認されました」の表記に変わります。

 

旧:クレジットカードの場合:入金額分をクレジットカード返金、利益分を銀行口座

着金までの日数:通常3~5日営業日

  ↡

新:クレジット/デビットカードでのみご入金の場合
→指定の本人名義の銀行口座へ出金
※銀行口座を選ぶことができ該当の場合は運営から連絡が来るシステム

 

旧:bitwalletの場合:金額に関係なくビットウィレット口座に振り込まれる

着金までの日数:最短即日

  ↡

新:bitwalletでご入金の場合
→金額にかかわらずお客様のbitwallet口座へ出金

 

追加:クレジット/デビットカードとbitwallet両方でご入金の場合
→金額にかかわらずお客様のbitwallet口座へ出金

     

出金手数料

bitwallet 出金額の4%

*2019年5月31日まで出金手数料無料キャンペーン中
     
カード 一律1000円
システム上返金不可の際国内振込=一律1000円

   
銀行振込み一律2000円
利益分の出金や、他の出金方法の代用

 

カードの部分がなくなり、bitwalletまたが銀行振込での手数料がかかります。

現在はビットウォレットが手数料無料なので、5月末までの期間に出金する場合はキャンペーンフル活用すると手数料がお得にできるかと思います。

口座開設も難しくはなく、必要事項を記入して書類をアップデートして承認されることで使えるようになります。

 

bitwalletに関する入出金方法について

トレードチャンスを逃さないためにも何事も準備はお早めに~bitwalletの入出金方法まとめ~

 

出金手数料がちょっとお高いのが気になるポイントではありますが、初回の手数料は無料となっています。

またポイントプログラムによってトレーダーレベルが上がれば、30日間のうちの出金無料回数が少しずつ増えていき、最高レベルのエキスパートになれば、何回でも無料となっています。

エキスパート憧れますね。

スポンサーリンク/
 

 

 

実際に振り込まれるまでかかった日数

今回出金するまでに入金で使ったデビットカードは、ジャパンネット銀行と楽天銀行のデビットカードになります。

 

出金申請をしたら、それぞれ振り込まれるとの記載があったので、実際に振り込まれるでしばらく待つことに。

 

申請日 2019/2/19 22:23

振り込まれた日

ジャパンネット銀行 2/21

楽天銀行 2/26

 

ジャパンネット銀行への振り込みが早くてすごくびっくりしました。

申請する日にちや口座によって、振込までの日数が変わってくることが判明。

もちろん、今回たまたまジャパンネット銀行への振り込みが早かっただけかもしれませんし、なんとも言えないところではありますが、無事しっかり出金することができました!

 

まとめ

theoptionでの出金作業無事に終わりました。

実際に口座にお金が入ってくるまで、日数がかかるので、余裕をもった出金をオススメします。

また手数料に関しては、私の場合は10万円取引口座に貯まるまで基本的には出金しませんが、キャンペーンなどで普段より多く利益が出た場合は、元々ないはずの利益なので、手数料がかかっても出金しています。

通常は初回出金手数料無料を使ってどのタイミングで出金するかがポイントになってくるかなと思います。

またトレーダーレベルが初期の「チャレンジャー」から一つ上がって「トレーダー」になると30日間で一回は手数料が無料になります。海外取引所であるtheoptionはキャンペーンがとても豊富で、それをうまく使えば、レベルアップしやすく、レベルが一つ上がるたびにキャッシュバックももらえます。

*プログラムのポイントは翌月になるとリセットされます

 

通常より多く利益が出せる可能性が高い分、最初は出金回数が多ければ、手数料がかさむのでタイミングがとても大切だと思いました。

上手にやりくりしたり、手数料無料を使ったりして、出金作業をしていきたいですね。

 

バイナリーオプション:theoption

 

 スポンサーリンク/