Change My Life~FXとバイナリーオプションで稼ぐ~

投資で稼いで金銭的に旦那に頼らず生きることを目指す専業主婦のブログ

theoptionは引き分けだとどうなる?バイナリーオプション取引中で引き分けを少なくするために気をつけるエントリーポイントとは

\スポンサーリンク/
 

志衣です。

いつも読者登録、いいねをありがとうございます♪

*ランキング参加中*

ぽちっと応援お願いします☆

ブログランキング・にほんブログ村へ

 
今日、はじめてザオプションでのhighlowトレードで引き分けになりました。
その結果と引き分けを避け勝率をアップさせるために気をつけるエントリーポイントについて2点まとめています。
 
*POINT*

・バイナリーオプションの気をつけるポイントを知りたい方

・ザオプションでの引き分けがどうなるか知りたい方

  にオススメの記事となっています。

 

f:id:ce-ciel:20190222193512j:plain



 

お題「今日の出来事」

引き分けで購入分返金で命拾い

【本日の取引口座:theoption

今日一回目のトレード、上昇弱かった~

最近一発目勝てなくていましたが、今日は引き分けでした。

f:id:ce-ciel:20190222180625p:plain

「むむ?資金が減った気もしなければ増えた気もしない」

ということで、取引履歴を見返したら、購入レートと判定レートが引き分けでした。

ハイローオーストラリアで引き分けだとお金が返ってこないんですが、theoptionでは購入分のお金だけが返ってくるので、命拾いしました。

ちなみにhighlowでのトレードです。

f:id:ce-ciel:20190222181318p:plain

引き分けでお金が返ってくるのはありがたいです。

でも、引き分けにならずにしっかり勝ちたいですね。

なので今日は、気をつけるエントリーポイントについて私の思うことをこれからまとめていきたいと思います。

 

エントリーの前に5分足もチェックしよう

今、新たなエントリーポイントを探していますが、なかなかポイントがない状態なのですが、「これ、重要だ」と思う相場を見つけたので、まとめてみます。

f:id:ce-ciel:20190222184943p:plain

左のチャートは1分足のチャートです。

移動平均線が近づくにつれて実体が小さくなってきたローソク足のあるチャート。

ストキャスティクスは80%を超えて売られすぎ状態になっています。

ボリンジャーバンドも下向きなので、ここでlowエントリー・・・

とその前に5分足もチェックするとその後の相場が見えてくる時があります。

 

f:id:ce-ciel:20190222185149p:plain

左側のチャートは、同じ相場の5分足。

5分足のローソク足は1分足の値動き5本文(5分間分)を1本で表したものです。

下には雲、さらにゴールデンクロスが発生しています。

このような状態のときどうなっていくのかというと・・・

 

f:id:ce-ciel:20190222185319p:plain

キレイに上昇していきました。

1分足だけで見ると下落だけど5分足だと上昇。

バイナリーオプションの判定時間まで5分程度あったので、5分足でいうならば1本分に相当します。

 

私はエントリーする際に必ず5分足もチェックして相場の流れをチェックするようにしています。

1分足、5分足、15分や1時間など、相場が今どのくらいの位置にあって今後どうなっていくのかをチェックすることはとても大切ですよね。

 「これ、もうすぐチャンスが来そう」だと思ったら、5分足など他のローソク足もチェックです。

 

\スポンサーリンク/
 

 自分の決めたレートにならなかったらエントリーしない

上に重そうあ雲がかかっているこのポンドルさん。

チャンスを待っていると、下落していきました。

f:id:ce-ciel:20190222190541p:plain

 

バイナリーオプションは1の差で勝ち負けが決まるので、自分の決めたレートやポイントに達しなかったら、エントリーしないように気をつけています。

できるだけ引き分けにならないためにも、自分のエントリーポイントを明確にしていくことも大切だと感じました。

もちろん、必ずボリンジャーバンドにタッチするとか、サポートラインにタッチするというわけではありません。だけど、それも一つの疑いといえます。

何となくで決めるのではなく、ここに来るまでエントリーしないと決めることによって、確実にエントリーする技術を身に着けるために役立つのではないかとい思います、

 

まとめ

引き分けって、値動きがないか、思ったように相場が動かなかったりした場合などに起きますよね。

今回のようなエントリーをできるだけ少なくするために、エントリーポイントを気をつけていく必要があります。

今すぐできる対処法として

①1分足だけではなく5分足など他の時間足を見る

②自分の決めたエントリーポイント以外エントリーしない

の2点についてまとめてみました。

 

 お知らせ「投資BOOK図書館」

今までブログで紹介してきた投資やお金に関する本をこちらのページにまとめました。

これすごく参考になったなとかおもしろかったなと思った本があれば随時更新していこうと思っています。

サイドバーのリンク一覧のところ(スマホだと記事の下の方)に乗っていますのでよかったらご覧ください☆

www.change-my-life-s2.com

 

\スポンサーリンク/
 

*今日は何位かな?*

ブログランキング・にほんブログ村へ